アニメ大好きな管理人が楽しんでいるブログ♪

ネタバレが気になるアニメ好きサイト

仕事のストレスをアニメで解消していただけの私が、

自由の第1歩を踏み出すきっかけになった、

だいぽんさんの『自由な人生を手に入れる教科書』を紹介します。

読めばあなたも自由な人生を想像でき、

いま会社で悩みを抱えているなら、すっと気持ちが楽になるそんな一冊です。

『自由な人生を手に入れるための教科書』

だいぽんさん(daipon 濱田大輔)の電子書籍

現在無料でダウンロードできます。

>無料ダウンロードはコチラ

アマゾンでは1000円で販売されていますが、

今だけ無料なので早めに手に入れておくことをオススメします。

【必読】アマゾンでは1000円ですが、今だけ無料!!
会社にとらわれず自由な人生を手にするために必要な一冊はコチラ

時給720円の元皿洗いから1億円を稼ぐようになった

だいぽんさんの「自由な人生を手に入れる教科書」を無料提供!

時給720円の元皿洗いから1億円を稼ぐようになった

だいぽんさんの「自由な人生を手に入れる教科書」を無料提供!

青エク2期の2話ネタバレ!!藤堂の目に異変が!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。 つらいことがあってもアニメを見て元気をもらえば頑張れる!そう思って日々前向きに暮らしています!!

青エク2話のネタバレになります。ネタバレが嫌いな方はご注意ください。青エク2話は勝呂竜士がメインのお話でしたね。

坊こと竜士は由緒ある寺の息子

青エク1期を見ていな方は知らないので、おさらいですが、坊こと竜二は京都の寺の息子で将来手寺を継ごうとする見た目とは裏腹内かなりまじめな性格です。

もともと成績も優秀で真面目の努力家。タイプで気には雪男みたいなものです。見た目は全然違いますけどね。ただ幼少期の竜士は純粋でかわいい感じに描かれていました。

青エク2話ネタバレ寺の中に裏切者がいる?

京都の寺に納められている災厄をもたらす右目を奪おうとしている。しかし、警備も厳重でそう簡単単にはやぶられるはずはありません。どう考えて寺の中に内通者がいるに違いないと思うのは私だけではないはずです。

青エク2話の最期に藤堂が何やわら電話をしていました。青エク2話はあまり進展がありませんでしたが、ここは重要な部分にです。誰かと藤堂が電話をしています。

その相手に関しては不明ですが、内容をまとめると早くことを起こさないと気付かれてしまう。だから早く右目を奪えというものでした。

竜士の寺の中に、藤堂とつながる裏切者がいる予感がぷんぷんします。青エク2話では竜士メインでしたが最後の最後にして藤堂がでてきました。

しかも藤堂はなんと不浄王の左目を自分の目にいれているではないですか。間違いなく青エク2期のラスボスじゃないですか。

藤堂が右目を手に入れて不浄王の力を完全なものにするのか、はたまたそれを隣たち聖十字騎士団が阻止できるのか楽しみですね。

おそらく阻止できないでしょう。物語の展開的にね。

今回は、青エク2期の2話のネタバレについてでした。

青エク2期の3話ではいよいよ物語が進展しそうですね。最後まで読んでいただいた方ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。 つらいことがあってもアニメを見て元気をもらえば頑張れる!そう思って日々前向きに暮らしています!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネタバレが気になるアニメ好きサイト , 2017 All Rights Reserved.