【盾の勇者の成り上がり】フィーロの正体と女王フィリアについて!

盾の勇者の成り上がり

いよいよアニメ盾の勇者の成り上がりの5話にしてフィーロが登場しますね。フィーロが登場することによって尚文のパーティーもどたばたと騒がしくなって、一段と楽しみが増えます。

今回は、盾の勇者の成り上がりのヒロインの一人であるフィーロにフォーカスしていきます。フィーロの正体をネタバレしているのでネタバレが嫌いな方は注意してください。

スポンサーリンク

盾の勇者の成り上がりのフィーロの正体とは

フィーロは、他のフィロリアルとはかなり違いがあって通常のフィロリアルであればチョコボのような形しかとれません。しかし、フィーロの場合はフィロリアルの形態と人間に羽が生えた天使のような2つの携帯をとることが可能です。

そうフィロリアルの正体は、実はフィロリアルの中でも特別な次期女王候補なのです。

フィーロはラフタリアとともに、尚文のことを信じてくれている数少ない仲間です。荷馬車ひくとが大好きでこれはフィロリアルとしての習性のようです。

スポンサーリンク

フィーロの成長が早い理由は?

フィーロは、他のフィロリアルと違ってとても成長が早いです。フィーロの成長が早い理由としては盾の勇者である尚文の盾の効果によります。成長補正というものが盾の特殊能力があってそれによって、日に日に骨の音が成長で軋むほどの成長をみせていきます。

フィーロの他にも実は、人間型に変身できるフィロリアルがもう一匹いるのです。それは現在のフィロリアルの女王であるフィトリアです。

では次にフィトリアについてフォーカスしていきます♪

スポンサーリンク

フィロリアルの女王フィトリア

フィーロの他に人型に変身できるフィロリアルがいます。フィトリアは、フィロリアルの女王であり、フィロリアルを束ねている存在です。

フィーロと同様に過去の盾の勇者によって育てられており、フィトリアは人間型、通常のフィロリアルの型とフィロリアルクイーンの形態と3つの形態をとることができます。もちろん自由に話をすることができるし、長年生きているせいか様々なことを知っています。

フィトリアの強さは、半端ないです。波を災厄は実はたくさん起こっていて人間がいない場所でも起きています。それを実はフィトリアが守っていたのです。

はじめて出会った尚文たちは、フィトリアの一人を相手に全く歯が立ちません。その気になれば、一瞬で尚文、ラフタリア、フィーロを消し去るほどの強さを所持しており、別格の存在です。

そんなフィトリアが次期女王としてフィーロを見込んでいて私の読んでいる範囲では、フィーロにまだ見込みがあるから尚文たちを生かしているというのが現状です。かわいい顔してかなりシビアで、それでいてフィロリアルの性なのか記憶力が悪いところが玉に傷です。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、フィロリアルの次期女王であるフィーロについてまとめてみました。フィーロの正体はフィロリアルクイーンです。

現在のフィロリアルの女王であるフィトリアに次期女王の指名を受けています。

とてもかわいくて天真爛漫そして大食いなところも魅力的なフィーロ。盾の勇者の成り上がりのラフタリアとフィーロの尚文を巡っての熾烈なドタバタ対決は今後も目が離せません。ラフタリアには、子供扱いされていますけどね(笑)。

[aside type=”pink”]☆超必見!!こちらの記事もたくさんの方に読まれています☆
史上最高に悪どい?マインの悪事の顛末について
実はかなり偉大な功績があるオルトクレイを紐解く
次期フィロリアルクイーンのフィーロの真実はこちら
最強の敵グラス!!その正体と真の目的について徹底追求[/aside][aside type=”pink”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました