お問い合わせ
LINE
:

アニメ大好きな管理人が楽しんでいるブログ♪

ロクでなし魔術講師と禁忌教典のエレノアの正体とは?

WRITER
 

もっとお小遣いがあれば大好きなラノベ買い漁ったり、好きなアニメグッズをたくさん買ったりみたいなことができるのに・・・。

忙しいサラリーマンだと時間もないし・・・。

でも完全放置で月に5000円でもお小遣いが増えた何にお金を使いますか?

私はアニメの視聴用の動画配信サービスを利用した、ラノベ購入して楽しんでいます♪
興味がある方はポッチと覗いてみて下さい。


gaityu300.png

 

もっとお小遣いがあれば大好きなラノベ買い漁ったり、好きなアニメグッズをたくさん買ったりみたいなことができるのに・・・。

忙しいサラリーマンだと時間もないし・・・。

でも完全放置で月に5000円でもお小遣いが増えた何にお金を使いますか?

私はアニメの視聴用の動画配信サービスを利用した、ラノベ購入して楽しんでいます♪
興味がある方はポッチと覗いてみて下さい。


gaityu300.png

 

この記事を書いている人 - WRITER -
一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。 つらいことがあってもアニメを見て元気をもらえば頑張れる!そう思って日々前向きに暮らしています!!

画像の左側にいるのがエレノアです。

ついに女王アリシア七世の命に危険が迫ってきました、ロクでなし魔術講師と禁忌教典(ロクアカ)の3話では女王陛下であるアリシアはネックレスをおつきの侍女エレノアから受け取りました。しかし、ロクでなし魔術講師と禁忌教典(ロクアカ)の4話のネタバレになりますが、そのネックスには呪いがかけられていたのです。

この記事では呪いのネックレスを渡したエレノアの正体について暴露していきたいと思います。エレノアは一体何者なのかふれていきたいと思います。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(ロクアカ)のエレノアの正体は?

エレノアは女王陛下であるアリシアを暗殺するためについに動きを見せました。まさかあの侍女であるエリシアが黒幕で、女王陛下の命を狙っているなんて誰も思ってもいなかったと思います。

ではエレノアの正体ですが、エレノアは天の智慧研究会の団員です。それもただの団員にとどまらず、天の智慧研究会の中でも幹部とされる第二団の地位であるアデプタス・オーダーと呼ばれています。実はアルザーノ帝国大学経済学部を首席で卒業しているかなり優秀な女性であり、剣術・魔術も超一流の才媛です。

そのため異例の速さで出世をしていきアリシア女王陛下の侍女長兼秘書官となりました。本当にまさかの黒幕でしたよね。ロクでなし魔術講師と禁忌教典(ロクアカ)はこれだから面白いですね。

ロクアカのエレノアの強さは

エレノアの強さについては、アルザーノ帝国学園でいう階位は第4階梯となり、魔術レベルとしてはまあまあです。しかし、これは卒業するときの階梯であり、実際は天才と呼ばれる第5階梯かもしれません。

ちなみに余談になりますが、あのグレンをライバル視している2年1組の先生は天才と呼ばれる第6階梯に若くしてなった実は、非常に優秀な講師みたいです。

エレノアの強さの秘密は、女性の亡者を召喚することです。凄腕の死霊術師として天の智慧研究会でも幹部にまで登りつめています。しかし、エレノアのポリシーとして女性を女性をいたぶる外道をひどく嫌っているということですが、アリシアへのネックレス事件はそれに該当しないのか矛盾している感じもします。

エレノアの特殊能力とは

エレノアには、セリカが年をとっても体が置いていかないようにエレノアにも一種の不死性が宿っています。それは、魔術や薬物にも依存していないということです。

ルミアのような特殊能力を持つもの人間の一人だと考えられます。そして、その不死性からか、高速治癒が可能ななんともチート的強さをもっているのがエレノアなのです。帝国宮廷魔道士団のアルベルトとリィエル二人を相手にしながら逃げられるくらいに、かなりの強者です。

今後も、エレノアはロクアカの中盤から終盤にも登場する重要人物です。今回は天の智慧研究会の幹部であるエレノアについてフォーカスしました。実は、不死身の高速治癒能力があったんですね。案外エレノアの秘密をしっている人は少ないかも(笑)。

この記事を書いている人 - WRITER -
一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。 つらいことがあってもアニメを見て元気をもらえば頑張れる!そう思って日々前向きに暮らしています!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネタバレが気になるアニメ好きサイト , 2017 All Rights Reserved.