恋と嘘のネタバレ!五十嵐には秘密がいっぱい政府通知を操作した?


今回は、

高崎美咲の親友である五十嵐 柊(いがらし しゅう)について

フォーカスして記事を書いていきます。



どうやら、五十嵐は、根島の政府通知に関しての秘密についても知っているようですし、

高崎美咲の秘密についても知り得ている数少ない人物の一人となります。



政府通知の相手を操作したのは一体誰なのか?

気になる方は先に勧めてくださいね。



ネタバレが嫌いな方は注意してください♪


五十嵐 柊のネタバレ

五十嵐は高崎の秘密を知っているようですし、

ゆかり法の関係者であるようで施設に自由に出入りできるみたいですね。



恋と嘘の7話ではたくさんのモニターで政府通知を受けた人たちを眺めていたり、

何か入力したりと割りと自由に振る舞っていました。



政府通知関係者とも知り合いのようでなんともミステリアスな少女です。



五十嵐は、なぜこんなにちも政府機関を自由に利用することができるのでしょうか。



それは、五十嵐がゆかり法の提唱者の孫にあたるからです。


五十嵐が政府通知の相手を操作した黒幕だった?

ここにきて、五十嵐という重要な人物が登場しました。



ゆかり法の提唱者の孫であり、

ゆかり法に関係のある施設に自由に出入りすることができるようです。



高崎の秘密についても知っているという五十嵐はかなり怪しいですね。



ネタバレになりますが、

根島の政府通知の本当の相手は高崎だということ五十嵐は知っています。



ここからは管理人の推測になりますが、

五十嵐は高崎にお願いされて政府通知の相手を変更するように依頼した。



高崎には秘密があり、どうしてもそちらを優先させなければならない。



その秘密に関しても五十嵐は知っているようですね。



根島の政府通知の相手を高崎から真田へ変更した人物は五十嵐だと管理人は考えています。



そうだとすると色々と辻褄がありますよね。

今のところ、政府通知の相手を変えることができそうなのは、五十嵐だけです。



恋と嘘の最終話で政府通知に関する操作の謎と、

高崎の秘密が明らかになると思います。

かなり気になっているので最終回が楽しみです。


まとめ

恋と嘘のネタバレになりますが、

根島の政府通知の相手を高崎から真田へ変更した影の黒幕は五十嵐

と管理人は推測します。



高崎に関する秘密も知っているようですし、政府通知に関しても

ゆかり法を作った孫だけあって詳しいです。



一番気になるのは高崎の秘密もそうですが、

根島が高崎美咲を選ぶのか真田莉々奈を選ぶのかですよね。



最終話では真田莉々奈を選ぶと記事を書きましたが、

個人的には高崎美咲とくっついて欲しいと思っています。



最終話まで恋と嘘に目が離せませんね。



アニメ好きの方はキャンペーン期間中に必ずチェックしなきゃ損ですよ♪

いまなら無料のトライアル期間を利用して「君の名は。」フルで動画をみることができます。もちろんいままで気になっていたアニメも見放題♪

>>「君の名は。」含む新海作品や観たかったアニメをストレスなく楽しむ♪オススメ!



関連記事はこちら
恋と嘘の高崎美咲の秘密をネタバレ!病気説は疑わしい!
恋と嘘のネタバレ!最終話の結末でネジが選んだのは真田莉々奈?
恋と嘘の仁坂裕介が誰が好きなのか検証すると秘密が明らかに!
恋と嘘の仁坂裕介の政府通知が届いた相手は高崎なのか?
恋と嘘のネタバレ!五十嵐には秘密がいっぱい政府通知を操作した?オススメ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする