アニメ大好きな管理人が楽しんでいるブログ♪

ネタバレが気になるアニメ好きサイト

仕事のストレスをアニメで解消していただけの私が、

自由の第1歩を踏み出すきっかけになった、

だいぽんさんの『自由な人生を手に入れる教科書』を紹介します。

読めばあなたも自由な人生を想像でき、

いま会社で悩みを抱えているなら、すっと気持ちが楽になるそんな一冊です。

『自由な人生を手に入れるための教科書』

だいぽんさん(daipon 濱田大輔)の電子書籍

現在無料でダウンロードできます。

>無料ダウンロードはコチラ

アマゾンでは1000円で販売されていますが、

今だけ無料なので早めに手に入れておくことをオススメします。

【必読】アマゾンでは1000円ですが、今だけ無料!!
会社にとらわれず自由な人生を手にするために必要な一冊はコチラ

時給720円の元皿洗いから1億円を稼ぐようになった

だいぽんさんの「自由な人生を手に入れる教科書」を無料提供!

時給720円の元皿洗いから1億円を稼ぐようになった

だいぽんさんの「自由な人生を手に入れる教科書」を無料提供!

すかすかのネタバレ2巻!作戦は失敗?侵食の正体とは!【終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。 つらいことがあってもアニメを見て元気をもらえば頑張れる!そう思って日々前向きに暮らしています!!

この記事では終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?(すかすか)の2巻のネタバレ記事になります。終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?は長いので以降はすかすかと略しますね。

すかすか2巻では、ついに六番目の獣との戦闘開始とその結果についてネタバレしていきます。さらにはスウォンと呼ばれる大賢者について解説していきます。

クトリの侵食による変化もある2巻です。ではすかすか2巻のネタバレに入りたいと思います。

六番目の獣であるティメリとの戦い

ヴィレムの指導により、クトリはセニオリスである聖剣の使用法についてかなり上達しましたね。その後、六番目の獣との戦いは順調にクトリ、アイセア、ネフレンにより進んでいました。

しかし、200回をも復活を繰り返したあるとき、新種の獣が登場しました。新種の獣が何をしだすか分からない状況のためにクトリの上官であるライムスキンは浮遊島を諦め撤退を決断します。ライムスキンの決断はすごく早かったですね。

相手の力が未知数である以上、ライムスキンはこれ以上の戦いは被害を大きくするだけだと賢明な判断を下しました。クトリはなんとしても獣を倒してヴィレムの元に帰りたかったのでとても悔しそうでした。

事実上は、浮遊等を地上に落として作戦失敗という形で、6番目の獣との戦いは終了しました。しかし、妖精の被害はなかったので管理人は結果オーライだったと思います。

ティアットの変化

倉庫の妖精少女である兆しという特別な夢をみました。その夢は、妖精として聖剣を使用できるように妖精としての成長の証のようなのです。そしてティアットの検査に向かうヴィレムとティアットです。

「兆し」と呼ばれる夢を見る。そして別の浮遊島のもとにいき検査をしたが特に以上なく妖精として成長したということが分かりました。ティアットは喜んでいましたが、この兆しが意味するところは妖精として戦闘に参加するようになるということ。ヴィレムはこのティアットの成長の意味を理解していたので複雑な心境でした。

すかすかアニメでは語られなかったが、妖精について医師から告げられます。妖精は誰かの魂を受け継いでいるとうことです。別の誰かの記憶と人格が肉体に悪影響をおよぼすことがあるということ。妖精の侵食の正体についてすかすかの原作ではしっかり記されていますね。

大賢者スウォン・カンデルの目的とは

クトリたちの作戦は失敗に終わりましたが、無事に生きて帰ってきました。アニメのすかすかでは、作戦が失敗に終わったということだけで、ヴィレムは妖精たちが全滅したと勘違いしていましたね。浮遊島を守ることに失敗しただけで、正確に言うと一時撤退ということですよね。

クトリと再会したヴィレムは、喜びもつかの間スウォンに呼ばれ会いに来ます。スウォンは500年前の戦友で生きているはずがないと思っていましたが、なんと自身に術を刻むことで生命に干渉し人ではなくなってしまったものの生きながらえていました。

スウォンから明かされる十七種の獣とは

十七種の獣とは、帝国の統治に逆らう武装集団でその組織の名前は真界再想聖歌隊(トウルー・ワールド)といいます。小さなアジトを拠点に生物兵器の研究の結果、獣を生み出してしまったということでした。

やってはいけない実験を真界再想聖歌隊(トウルー・ワールド)という組織はやってしまったようですね。世界を破滅に導いた悪い組織ですね。

黄金妖精を作り出しているのはスウォンたち

すかすか2巻の最大のネタバレになりますがスウォンは、黄金妖精を作ることができるということでした。しかもいくらでも生産できるということ。衝撃的な事実ですね。黄金妖精はスウォンによって生み出されているとういことでした。あまり良い印象を受けませんね。

そしてスウォンの目的は地上を取りもどすということ。ヴィレムは、浮遊島の人にとって地上は必要のないもの。500年以上も浮遊島で生きてきたものたちにとって、領土拡大による侵略は必要ないということをスウォンに伝えます。

きっとヴィレムの中でもスウォンの印象もあまりよくないのでしょうね。きっぱりと断りました。地上を取り戻したいのかというと浮遊島は永遠ではないとのことでした。そのうち地上に落下する可能性がるようです。

クトリの侵食からの生還

クトリはヴィレムが不在の中で、侵食により意識を失っています。その一報を聞いたヴィレムはスウォンのもとから急いでクトリのいる妖精倉庫に戻りました。

しかし、クトリは寝たままベッドの上から起き上がりません。ヴィレムは獣との戦闘後、クトリに対してお帰りを言うことができずにいました。このままおかえりも言えずにクトリは侵食され消えてしまうのかと思ったそのとき、クトリが目を覚まします。

ヴィレムはクトリの無事を確認して抱きしめます。すかすかの2巻の感動的な場面ですね。すかすか2巻の結末は、クトリの侵食からの生還で終了しました。

ヴィレムはクトリの無事を確認し「おかえり」と言って抱きしめるシーンはアニメでもよかったですね。アイセアの「後のこととか考えなしに支払ってきたんすよね」と泣きそうな笑顔で呟いた。何を支払ったか分かっているアイセアのこの発言は意味深ですね。何か秘密をしっているような気がしますね。

では、すかすか2巻のネタバレはこれで終了です。クトリが侵食から無事に目覚めてよかったですね。

関連記事はこちら
すかすかの続編・2期はいつ?すかもかの主人公とヒロインは?new!!
すかすかのネタバレ!ヴィレムの正体は?オススメ!
すかすかのネタバレ!クトリの正体は?
すかすかのネタバレ!クトリの結末は!?
すかすかのネタバレ!スウォン・カンデルの正体は?
すかすかのネタバレ!アイセアは侵食されている?
すかすかのネタバレ!ニルス師匠の正体は?
すかすかネタバレ!リーリァの正体は?
すかすかのネタバレ!アルマリアの正体は?
すかすかのネタバレ!えるくの正体は?

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?(すかすか)1巻から最終巻の5巻までのネタバレはこちら
すかすかのネタバレ1巻!月に嘆く最初の獣の正体は?
すかすかのネタバレ2巻!作戦は失敗?侵食の正体とは!
すかすか3巻のネタバレ!アイセアの秘密とは?
すかすかのネタバレ4巻!人間の真実に驚きを隠せない!!
すかすかのネタバレ5巻!クトリが復活する?オススメ!

まだまだすかすかのネタバレなど情報を配信してきますので、よかったらブックマークをお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。 つらいことがあってもアニメを見て元気をもらえば頑張れる!そう思って日々前向きに暮らしています!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネタバレが気になるアニメ好きサイト , 2017 All Rights Reserved.