お問い合わせ
LINE
:

アニメ大好きな管理人が楽しんでいるブログ♪

リゼロの22巻のネタバレ【内容から結末までを解説】感想あり!

kentaro
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kentaro
平日は1クール、休日は2クールのアニメに没頭しています。 一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。

今回は、リゼロの小説22巻のネタバレについて最速で書いていきます。

リゼロの小説22巻の内容について知りたい。さらに22巻で新たにわかったことや伏線についても解説して欲しい。

そんな疑問にネタバレを含みますが、答えていきます。

リゼロの小説22巻について、ネタバレが気にならない方だけ先に進んでください。もし気になる方はすぐに閉じましょう。

 

リゼロの22巻ネタバレ!内容を解説

リゼロ22巻は、全部で6章の構成になっていています。

内容についてわかりやすく解説していきますね。

  • シャウラってどんな人物?プレアデス監視塔について
  • 3層タイゲタの試練に挑戦
  • 試練の決まり事は全部で4つ
  • 2層エレクトラの試練が激むず!レイド・アストレアが強すぎ
  • ユリウスの心が折れ、さらに追い打ちが、、、

 

シャウラってどんな人物?プレアデス監視塔について

シャウラと賢者は同一人物ではなかった。

プレアデス監視塔にいたのはシャウラでしたが、賢者というのお師匠様のこと。つまり、賢者はスバルだとシャウラに告げられました。

シャウラは400年待ち焦がれたスバルの帰還にべったり。それを見たエミリアは嫉妬してスバルを叩きます。

知識を得るためには塔の試練をクリアしていかないといけない。

塔の全体像はこちら(1層が一番上ね)

1層:マイア    試験あり
2層:エレクトラ  試験あり
3層:タイゲタ   試験あり
4層:アルキオネ  緑部屋(シャウラの住まいでベットもある)
5層:ケラエノ   塔の入り口がある
6層:アステローペ

スバルが権能の使いすぎで意識を失っている2日間に、ユリウスたちは3層にある試練に挑み失敗しています。目をさましたスバルは、試練に挑戦していきます。

 

3層タイゲタの試練に挑戦

2日間の眠から覚めたスバルは3層タイゲタの試験に挑みます。

試験の内容は、

「シャウラに滅ぼされし英雄、彼の者の最も輝かしきに触れよ」

というもの。

 

簡単に言うと部屋にはたくさんの石版があり、正解の石版にを見つけてさわるという試験。

ネタバレ

スバルは異世界知識を利用して、シャウラに滅ぼされた英雄というのがオリオンだと確信します。石版を上空から眺め、オリオン座の一番明るい星のリゲルの位置にある石版を特定し試験を突破する。

 

英雄オリオンは、調子づいたことでサソリの針でさされ星になったという言い伝え。スバルしか絶対にクリアできないとう激むず仕様です。

 

試練の決まりごとは全部で5つ

3層の試練をクリアしたスバルたちは、図書館に到達。本には人の名前が書かれていて、触るとその人の過去を体験できるようになっています。

ただし、条件があって知っている人しか過去を体験できない。

スバルは、傲慢の魔女ティフォンの本を見つけ過去をみます。追体験しているときは意識を失ってしまいます。

ここで、シャウラは塔に関わる重大なルールを説明。

試練の決まりごとは5つ

1.試験を終えずに去ることを禁ず
2.試験の決まりに反することを禁ず
3.書庫への不敬を禁ず
4.塔そのもののへの破壊行為を禁ず
5.シャウラはごまかして言わない

 

ちなみにネタバレになりますが、もしも試験を破ってしまうとシャウラはスバルたちの敵になります。

 

2層エレクトラの試練が激むず!レイド・アストレアが強すぎ

3層の試練を突破し、図書館の散策を一旦中断して2層を目指すことに。

3層をいくら探しても、2層へ続く道がみつかりません。ここでエミリアが塔を作ったフュリューゲルの性格の悪い試験から、2層へ続く道が別の場所にあるんじゃないかと推測します。

結果、2層へ続く階段が4層の緑部屋に新たに出現していることを発見し無事2層へ到達します。

2層の試験の内容は、

「天剣に至りし愚者、彼の者の許しを得よ」

というもの。

2層に現れたのは初代剣聖であるレイド・アストレア。

レイドをみたシャウラは過去の恐怖から失神。ユリウスは果敢にレイドに挑むも傷一つ与えることができずボコボコに。見てられず助けに入ったアナスタシアも魔法を連発するが、効果なく返り討ちに。

唯一、エミリアはレイドに一発を食らわせて、レイドに試験の合格を言い渡される。

負傷したユリウスとアナスタシアを4層の緑部屋のベットで休ませる。

 

ユリウスの心が折れ、さらに追い打ちが、、、

ユリウスはレイドに剣を折られただけでなく、剣士としてのプライドも折られてしまいました。ちなみにレイドの武器はただのお箸。それでも勝てなかった。

なおも、傷がいえていない状態でベットから抜け出し、レイドに挑みさらに負けを重ねるユリウス。

いなくなったユリウスを探していたスバルが、ぼろぼろになったユリウスを見つけ4層にある緑部屋へ連れ帰ります。

計画を破綻させかねない、勝手な行動をしたユリウスにラムは、かなりのお怒りでしたが謝罪しなんとか許してもらえました。

珍しく冷静さをかいているユリウスが新鮮です

KENTARO

 

スバルとアナスタシアの密談

アナスタシアの意識が今も眠り続けていて、体を返せずに1ヶ月も経っていて状況がよくない。スバルとアナスタシアが話しているところをユリウスに聞かれます。

ユリウスは、アナスタシアが本物のアナスタシアではないことを知り気持ちが抑えられず剣を向けます。

さらに追い打ちをかけるようにユリウスに伝えなかったのではなく、スバルがアナスタシアの正体を見抜いたのだと伝えられる。

アナスタシアの騎士であるユリウスに見抜けず、関係の浅いスバルがアナスタシアの正体を見抜いたことに情けなさを感じるユリウスでした。

 

22巻の回収されていない伏線

今回は、2つの気になる伏線がありました。

・試験のルールその5とは?
・塔内の中にいた鳥は、いったい何を意味する?

試験のルールその5についてはシャウラが隠しています。とっても気になりますね。

塔内の鳥に関しても謎過ぎます。誰かなにか目的があって鳥を飼っているのか。

気になるところですが、リゼロ23巻に持ち越しです。

 

22巻の結末【ネタバレ】

リゼロ22巻のメインストーリーの結末は、衝撃的なネタバレになります。

ネタバレ
スバルまでも暴食の権能の影響をうけてしまう

目を覚ましたスバルは、記憶を失ってい状態だったから。

目をさましたスバルは、エミリアとパトラッシュを見て目が潰れそうなほどの銀髪美少女と巨大なトカゲと表現。そして、「異世界召喚ってヤツーぅ!?」と叫ぶありさま。

まるでリゼロ1巻で初めて、ルグニカに召喚されたときと同じ反応をして、22巻のメインストーリーは結末を迎えます。

スバルは、レイド攻略の糸口を見つけるために考え事をしていました。

あることを思いついたスバルは夜中に一人で塔の中を散策。しかし、そこで何かが起こり目を覚ましたら記憶を失っている状態です。

えっマジで、、、。衝撃的過ぎて23巻が気になる!!

KENTARO

 

リゼロ22巻の感想

本格的に始まったプレアデス監視塔の試験攻略。

ユリウスがあんなに憧れていたレイドにぼっこぼこにされました。まるで、スバルがユリウスにされたみたいに。

挫折したユリウスがお手本通りの型から抜け出せない自分と向き合い、殻をやぶってレイドとの勝負に勝つのかとても楽しみが増えた22巻でした。

リゼロ23巻を楽しみに待ちたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
kentaro
平日は1クール、休日は2クールのアニメに没頭しています。 一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネタバレが気になるアニメ好きサイト , 2020 All Rights Reserved.