お問い合わせ
LINE
:

アニメ大好きな管理人が楽しんでいるブログ♪

リゼロのスバルの正体にせまる!!

kentaro
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kentaro
平日は1クール、休日は2クールのアニメに没頭しています。 一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。

大人気アニメゼロから始める異世界生活であるリゼロの主人公であるスバルの正体についてネタバレしていきますね。リゼロの主人公といえば正体不明、謎の部分が多いですよね。

管理人の私はとても気になります。ネタバレ好きの管理人としては気になります。ではリゼロスバルの正体にせまりましょう。

 

スバルの現実世界での正体はどんな人

実は現実世界のスバルの小学校時代は人気者でした。とても賢くて器用になんでもこなすクラスの人気者だったようです。父親も同じく有名だったようで、よく「やっぱり(父親)の子ね」と言われたようです。

スバルの小学校の低学年ではスポーツも勉強もできる優等生だったようです。異世界のスバルからはなかなか想像もつきませんよね。

クラスの人気者はだいたいこの2つは必須のスキルですよね(笑)勉強もできてスポーツもできるスバルは現実世界でもモテモテだったのかもしれません。

 

ただし、これは小学校低学年のスバルの話になります。小学校の高学年となるとスバルの状況は一変してしまいます。

スポーツでも勉強でも一部の人に追い抜かれ始めます。あるあるですよね、すべて1番になるなんて土台無理な話ですよね。

 

しかし、この頃のスバルはプライドが高かったようで、焦りを感じたようです。しかも、父親の子というプライドもあり、周りからの注目を集めるためによくないことを始めたようです。

ここからちょっとずつ現実世界でのスバルの崩壊が始まったようです。

スバルの父親の正体はアルという説

スバルの父親の話が出ましたが、スバルの正体と同じくらい父親についても謎が多いようです。その中でもプリシラの仲間であるアルがスバルの父親ではないかということが噂されています。

管理人の見解ですけど、スバルの父親の正体がアルではないと思います。

アルがスバルの父親という根拠は2つあります。

・アルも異世界召喚されている
・スバルの父親と年齢がおそらく近い

しかし、アルはスバルのことを見て兄弟と言います。もしもアルが父親ならスバルのことを兄弟ではなく息子と呼ぶはず。

スバルの父親がアルという説はおそらく噂にすぎないかと思います。アルも息子が異世界召喚されたのであれば、もっと驚きをもってスバルに接するかと。

さらに、異世界召喚される前の記憶もあるようなので、アルが記憶喪失を起こしているという可能性もありません。

【リゼロ】スバルは、中学時代から崩壊始まる?

小学校の時のスバルはまあなんとかやっていけたようですが、中学生ともなると一人になることが多くなっていきました。

小学校の時の人気者はどこえやらで、性格も言動もおとなしくなっていったようです。しかし、高校では小学生のときのように人気者になろうと、高校デビューを目論んだスバルですが結果は失敗に終わっています。

 

高校に入るとスバルは、学校をサボるようになったようです。学校をサボるようになったスバルが自宅で何をしていたかというと、スバルの言動からもおわかりのようにゲームとアニメ三昧だったようです。

異世界でのスバルの厨二病的な言動が引きこもり時代に培われたのは容易に想像ができますね。

 

スバルは筋トレや素振りをすることで親にスランプから抜け出すために何かを頑張っているアピールをしていました。高校時代はスバルにとってもかなりの黒歴史ですね。

この時期にコンビニの帰りのスバルは異世界へ転送されてしまうのです。

 

現実世界でのスバルの正体が少し見えてきましたか。どうやらスバルの厨二病的な言葉の正体は高校時代の引きこもり時に構成されたようですね。

 

スバルを異世界召喚したのは誰か気になります。嫉妬の魔女のサテラなのでしょうか。スバルが異世界に召喚される理由というものが必ずあるはずですよね。

理由に関しては明らかになっていませんが、スバルの『死に戻り』の権能は嫉妬の魔女サテラによるもの。だとしたら、サテラが召喚した可能性がありますね。

 

スバルの正体はフリューゲルという説

リゼロの主人公であり謎多き男であるスバルですが、スバルの正体がフリューゲルではないかとネット上で話題となっています。調べては見ましたが、スバルとフリューゲルを結びつける決定的な証拠はありません。

ただ、スバルがフリューゲルと噂される理由は分かりました。

・賢者シャウラがスバルをお師匠様(フリューゲル)と呼ぶこと
・フリューゲルとスバルが同じにおいがする

 

スバルの正体を見つける上で重要なポイントとしては、自分の『死に戻り』の能力を暴露しようとするときに阻んでくる謎の手ですよね。それが誰によってどういった目的があって行っているのかがわかればスバルの正体に近づくでしょうね。

スバルの正体と魔女との関係


ここからはリゼロのネタバレになっていきます。スバルの正体についてもっと掘り下げていきましょう。スバルの『死に戻り』の能力を誰かに話せないようにしている正体は魔女です。

それは間違いありません。理由としてスバルが能力を発動するたびに魔女の残り香が強くなることからも明白です。

ここで大事になるのがペテルギウス・ロマネコンティです。ペテルギウスは言わずと知れたリゼロアニメ1期のラスボスですが、ペテルギウスの発言に度々出てきたと思います。

・これほどまでに寵愛を受けているのに
・傲慢の大罪司教の顔だけを知らない

上記の通り。

2つからスバルの正体にせまると、スバルは魔女ではないが傲慢の魔女因子を受け継いでいる可能性が高いということです。スバルは、傲慢の大罪司教の可能性はあると考えています。

スバルには自覚がないかもですけど、、、。

 

スバルの中の黒い手の正体は魔女?


アニメリゼロの7話でついにスバルはエミリアに死に戻りの能力について暴露します。しかし、突如として黒い煙が出現し、その黒い煙の中から手がでてきてスバルは心臓をつかまれます。

『死に戻り』のことは誰にも話せないように制限をかせられている。

スバルが『死に戻り』のことを誰にも話せないように口止めをしている手の正体が気になりますよね。

スバルを苦しめる黒い手の正体は魔女の手が有力です。スバルは『死に戻り』のことを話すことで魔女のにおいが強くなるためです。

でもスバルは上手にこの魔女の香りを利用すしていますね。ウルガルムを誘導したり、白鯨をおびきよせたりと活躍の場面は多い。

スバルが『死に戻り』の秘密を暴露するたびに現れる、魔女の手に深堀りします。魔女の手と言っても魔女にもたくさんの魔女がいます。魔女も強欲、怠惰、傲慢の魔女など一人ではありません。リゼロでも複数の魔女の存在が明らかになっていますが、スバルの中にいる黒いての正体は嫉妬の魔女という説が有力です。

リゼロの主人公であるスバルの中にいる黒い手の正体は嫉妬の魔女であるサテラのようですよ。管理人の私もびっくりです。嫉妬の魔女であるサテラといえばエミリアそっくりな銀髪のハーフエルフですよね。なんの目的を持ってスバルの『死に戻り』の能力を秘密にさせているのかはかなり気になります。

『死に戻り』の正体を暴露

ペテルギウスのように魔女因子を取り込むことができれば、見えざる手や体をのりうつると言った能力を使用できるようになるのは理解できましたよね。なのでどこで手に入れたかは不明ですが、過去にスバルが何らかの魔女因子を取り込んだと仮定して、その能力が『死に戻り』なんだとリゼロファンの管理人は思っていました。

もう少し『死に戻り』の正体について知りたくて考察してみました。まずスバルの使う『死に戻り』の能力ですが、今のところ回数無制限です。ただ、セーブポイントは自分で操作できず徐々に更新されていきますね。更にいうと『死に戻り』するとスバルに代償を払わせるようなこともありません。

だいたいこういう強力な能力には代償がつきものですが、今のところスバルの能力の低下はないですよね。むしろ記憶が残っている分プラスに働きますよね。ただ、第三者が代償をおっているというパターンもありますよね。『死に戻り』の代償についてはこれ以上考察しようがないのでおいておきます。

しかし、『死に戻り』の正体に関しては調べてみるとやはり多数意見というものがあります。リゼロの最大のネタバレに匹敵するレベルだと思いますが、嫉妬の魔女であるサテラがスバルを『死に戻り』をさせているというのが大方の見た方ではあります。

リゼロファンの管理人の私も嫉妬の魔女の仕業ではないかと考えいています。理由のひとつとしてはこの物語の主人公のヒロインであるエミリアと容姿がそっくりなのが嫉妬の魔女であるサテラです。エミリアとそっくりである以上、関係ないはずがないですよね。すみません根拠が薄くて(笑)

嫉妬の魔女がスバルを『死に戻り』をさせる理由は?

『死に戻り』の能力の正体が嫉妬の魔女であると仮定すると、嫉妬の魔女の目的が気になりますよね。目的の一つとしてスバルを生き残らせたいということはいままでの事実から明らかな点ではあります。なぜ生き返らせたいのかが一番の気になる点ですよね。『死に戻り』の正体はリゼロの作者のみが知るということですね。

ここまで、『死に戻り』について強欲の魔女因子をスバルが過去に受け継いだという意見と、嫉妬の魔女であるサテラによるものの2つが出てきましたね。有力なのは嫉妬の魔女であるサテラの能力によるものですね。管理人の私もサテラ派です。

何かスバルの正体について迫っていたら管理人なりの結論に至ったような気がします。スバルの異世界召喚された理由はまだ不明な点が多いですが、『死に戻り』の正体に関しては管理人なりの結論がでました。

ここで参考にしたいのがペテルギウスとベアトリスの言葉になります。魔女因子は魔女の能力に起因するもの。受け継がれ朽ちることがない。先程の2つを統合するとスバルは魔女因子を持っている可能性が高い。そして嫉妬の魔女の因子を受け継いでいて、嫉妬の魔女の魔女因子で発動する能力が『死に戻り』だということです。

これは管理人の勝手なスバルの『死に戻り』についての考察なので怒らないでね(笑)

でもリゼロのアニメは最高に面白かったですよね。スバルの正体が分からないまま終わったのは残念ですが続編に期待しましょう。リゼロの続編の制作が決定することを願っている管理人です。

※リゼロ続編公開が決定しましたね。
2020年7月が楽しみ。

これからもリゼロの情報を配信していきますので、よかったらブックマークをお願いします。

関連記事

よく読まれている記事3選
アニメ2期:聖域編から水門都市編までネタバレ!ストーリから結末まで完全網羅!
暴食の大罪司教の正体!権能と3つの人格について解説!!
サテラの正体がエミリアと確信する3つの理由!
スバル
スバルの正体とは?
スバルが正体をつかんだエキドナとは?
スバルの能力覚醒!強欲の権能について暴露!!
スバルの覚醒はいつ?覚醒能力は強い?
スバルが怠惰の能力を吸収するときがくる!!
エミリア
サテラとエミリアの関係性を考察!本当に親子なの?
サテラの正体がエミリアと確信する3つの理由!
レム
レムの復活はいつか明言!2期で活躍しないは誤りの理由とは?
レムの復活の可能性についてネタバレ?いつかは来る?
レムが結婚についてみんなが誤解していること!実際のところ・・・?
ロズワール
ロズワールの正体をネタバレ!目的が黒すぎる!!
ロズワールが黒幕?エルザとの関係を暴露!
ロズワールの強さと魔女教との関係について
ロズワールとラムの関係は?レムとは違う?
ロズワールの声優とは?女性が演じている?
ガーフィール
陣営最強のガーフィールの強さとは【過去の戦歴を紹介するよ】

この記事を書いている人 - WRITER -
kentaro
平日は1クール、休日は2クールのアニメに没頭しています。 一日中アニメを見ながら過ごすことに、とても幸せを感じている管理人のKENTAROです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネタバレが気になるアニメ好きサイト , 2017 All Rights Reserved.