『86-エイティシックス-』4巻のネタバレ解説

『86-エイティシックス-』

TVアニメ『86-エイティシックス-』を見逃した方はこちら

TVアニメ『86-エイティシックス-』

第10話の予告はまじで好き(*˘︶˘*).。.:*♡

 

かんたんな登録は必要ですが公式動画配信サービスの利用で31日間は無料でみれます

▽U-NEXT公式サイト▽

公式動画配信サービスについて詳しく知りたい方はこちら

【保存版】U-NEXT無料トライアルを楽しむための5つのコツ|料金・特徴・入会方法・解約方法まとめ

86-エイティシックス-の4巻の内容をさくっと知りたい方に向けた記事なっています。

 

スポンサーリンク

86-エイティシックス-4巻

『86-エイティシックス-』4巻の内容について解説していきます。

4巻は共和国の副首都シャリテを舞台に、地下ターミナルに潜むレギオンを討伐が任務となります。

参加戦力は以下の7個戦隊

  • スピアヘッド(シン、ライデン、セオ、アンジュ、クレナ)
  • ブリジンガメン(女王の家臣団:シデン)
  • ノルトリヒト
  • リュカオン
  • サンダーボルト
  • ファランクス
  • クレイモア

 

共和国北域奪還作戦

シンとレーナは北部副首都シャリテ市中央駅地下ターミナル制圧作戦の任務を与えられる。作戦目標は支配域最奥に潜む発電プラント型(アトミラル)、自動工場型(ヴァイゼル)の2機のレギオンの撃破。3ヶ月の準備を行い星暦2150年4月に作戦を開始する。

シンたちは全7階層ある地下ターミナルに突入開始する。レギオンが待ち伏せる第一階層をなんなく突破し、さらに下層へと進む各戦隊。自走地雷に混じり所属不明の人間がいることに気が付き、一旦撤退をし思うように進めない。

一方でアネットはファランクス戦隊とレイドデバイスの不具合について調査に出ていた。しかし、そこで敵影の見えない何かに襲撃を受ける。ファランクス戦隊はなすすべなく全滅。アネットはレギオンに捕らわれた。

 

地下第五階層におけるレギオンとの戦闘

シデンに発電プラント型を任せシンはアネットを救出に向かう。フレデリかの異能によりアネットの居場所を把握し、自走地雷型からアネットをぎりぎりとのころで救出。5層では発電プラント型を守る新種のレーザー射撃機にシデンが苦戦。シンが加わり異能によってレギオンの位置を伝え全機撃破に成功する。

作戦目標の発電プラント型をシデンが撃破。発電プラント型が撃破されたことで秘匿事項二七七〇八が解除され、レギオンが羊飼いに変換される。多数の羊飼いの絶叫にシンは耐えきれず失神する。意識をとりもどすも、シンは不調。自動工場型の制圧が終わらないが、羊飼いの出現で状況悪化、レーナは撤退を指示。

シンたち突入部隊を全滅させるために、秘匿していた羊飼いを投入してきた。もっと秘匿にしたい何かがあると推察するレーナとアネットだが、それを確かめるられる状況ではない。脱出のため上層階へ向かうが、カイエの声をやどす羊飼いに突進攻撃を受けシン一人が下の階へ突き落とされる。

シンVS高機動型レギオン

シンを助けに行きたいライデンたちだったが、羊飼い相手に身動きができない状況。シンはファランクス戦隊を全滅させた見えない敵に襲われる。カイエが切り裂かれる。同時に突貫する、『声だけ』をシンは異能によって捉え初撃を防ぐことに成功。

光学迷彩をまとうジャガーノート以上の高機動の新型レギオン。圧倒的機動力の前にレギンレイブは破壊され、コクピット部も跳ね飛ばされる。コクピットを覗き込む高機動型に、脱出し瓦礫に隠れていたシンがアサルトライフルで装甲の隙間に銃弾を打ち込みなんとか撃破する。

高機動型レギオンの中枢神経とも言える流体マイクロマシンが流れ出て人の形になり、『さがしにきなさい』とシンに言い残し、複数の蝶に変形し逃げていった。レギンレイブを失ったシンをライデンとシデンが迎えに来てくれ、地下ターミナルを脱出に成功する。

 

健太郎
健太郎

『さがしにきなさい』ってどういうこと?謎が謎を呼ぶ展開。
もしかして、母親なのか・・・

 

以上、『86-エイティシックス-4巻』の内容について解説でした(´艸`*)♪♪

 

続きはこちら

『86-エイティシックス-』5巻のネタバレ解説

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました